製品・サービス情報

太陽電池モジュール(320W)LONGi社製

単結晶PERCセルで世界一の効率を達成する
LONGi社より新PERCモジュール登場

LONGi社の単結晶PERCモジュールは変換効率の高さに加え、高温・低照度時の出力低下が少ない特性を持っています

公称最大出力320W
モジュール変換効率19.3%

1. PERC技術で設置後の出力低下現象も抑制

LONGi社はモジュール設置後の出力低下の要因となるLID(光誘起劣化)を抑制する技術開発も推進しています。
先進の単結晶PERC技術とあいまって、実発電量に優れた圧倒的な高効率・高出力化を実現しています。

単結晶と多結晶の温度

2. 優れた部材で長期間の発電を支える

LONGi社は単結晶パネルのリーディングカンパニーです。「優れた素材がパネルの発電を支える」という考え方はセル以外の部材に対しても同様です。
例えば、バックシートは30年を超える環境下で耐久性が実証されている製品を採用しています。

バックシート

3. 保証範囲が大きい

LONGi Solar の モジュールの出力保証は-0.55%/年×25年。
一般的な他社モジュール(例:0.7%/ 年)に比べ、優れた出力保証値を実現しています。
高温時や朝晩などの出力低下の少なさと合わせて、優れた生涯実発電量が得られます。

出力保証

4. ハーフカットセルを採用

LONGi社の320Wモジュールは標準サイズのセルを二分の一にカットしたハーフカット加工技術を採用しています。
ハーフカットセルは電流が少なくなるため従来品のセルによりモジュールの電力損失を75%程度削減することができます。

ハーフカットセル

5. 第三者機関から最高評価を受ける

LONGi社製品はテュフ・ラインランド社の実発電量シミュレーション評価で、最優秀賞を受賞しました。
またIEC規格の2~4倍にあたる「DNV-GL」の過酷な試験を全てクリアしました。

6. 強靭なモジュールで高い積雪荷重に耐える

高光透過性強化ガラスと、強靭なモジュールフレームを採用し5400Pa強度試験に合格。
およそ「540kg/㎡」の荷重に耐えるほどの強靭なモジュールです。

製品の仕様

型式 LR6-60HPH-320M
モジュール変換効率 19.3%
公称最大出力 ※ 320W
製品保証 10年
出力保証 25年
サイズ 1672×991×35mm
重量 16.8kg
認証 IEC/EN 61215、IEC/EN 61730、UL1703
メーカー LONGi Solar Technology社
カタログ(データシート)
システムパンフレット (パワコン:デルタ電子)
システムパンフレット (パワコン:オムロン)
  • 公称最大出力の数値は、JIS C 8918で規定する標準試験条件(STC)のAM1.5、放射照度1,000W/㎡、モジュール温度25℃で測定した値。