<緊急事態宣言発令を受けての弊社業務体制について>

詳細はこちらをご確認ください。

ニュース

2021年度及び2022年度 太陽光買取価格 委員長案が発表されました

2021年度及び2022年度(令和3年度及び4年度)の太陽光買取価格委員長案発表

経済産業省調達価格等算定委員会より2021年度及び2022年度(令和3年度及び4年度)の太陽光買取価格の委員長案が発表されました。
[買取価格の委員長案]

◆10kW未満:2021年度19円/kWh(税込)、 2022年度17円/kWh(税込)
◆10~50kW:2021年度12円/kWh + 税、 2022年度11円/kWh + 税

【解説】
今年は、令和3年度と4年度の買取価格が同時に発表されました。
3月末までに経済産業⼤⾂承認の正式価格が決定しますが、例年、委員⻑案がそのまま適⽤されています。

太陽光発電設置はまだまだメリットがあります

SIソーラーは令和3年度の調達価格を考慮し、十分経済効果が出るプランをご用意しております。
最⾼の変換効率、耐久性および業界最⾼レベルの保証内容を兼ね備え、⻑期にわたる安定した発電を実現する太陽光発電システムで安心をお届け致します。