事業計画認定とは(みなし認定編)

設備認定を取得している方は、みなし認定になります

2012年7月1日~2017年3月31日までに売電開始したお客様を含む、全ての設備認定取得者は
みなし認定になり、以下の手続きを経て事業計画認定に移行する必要があります。
※未通電で接続契約済みのお客様も含みます。下の図は、2017年3月31日までに売電を開始したお客様を想定した日程を記載しています。
みなし認定
経済産業省からハガキやメールによる通知がない場合も10kW未満を含む全てのお客様は移行手続きを必ず行いましょう

なっとく再生エネルギーのサイトから移行手続きが行えます

事業計画の提出申請ページ
事業計画の提出マニュアル(10kW未満)
事業計画の提出マニュアル(10kW未満以外)


改正FIT法に関連したよくある質問をまとめました

工務店様向けよくある質問 初版(2017/04/27更新)


当サイトへの情報・資料の掲載には注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証しません。
これらは皆さまの便宜のために提供しているものであり、弊社はその内容の正確性については一切責任を負いかねますのでご了承ください。
関連ニュース, ニュースリリース